ページの先頭です。

4つのスキップメニューです。
このページの本文へ
グローバルメニューへ
サポートメニューへ
メディアメニューへ

制度紹介

グリーン政策を推し進めるために、各自治体が定めているさまざまな制度について、その制度を導入している自治体を併せて紹介します。

地球温暖化対策計画書制度

■制度の概要

事業者の計画的な温室効果ガス排出量を推進するために、温室効果ガスを相当程度以上排出する工場やビルなどの事業者に対して、地球温暖化対策計画書の作成と自治体への提出を義務づける制度です。

続きを読む→

建築物環境計画書制度

■制度の概要

建築物の環境性能を総合的に評価して公表することで、環境に配慮した持続性の高い建築物が評価される市場の形成と新たな環境技術の開発を促進するための東京都独自の制度です。

続きを読む→

建築物環境配慮制度

■制度の概要

事業者が一定規模以上の建築物を建てる際に、国土交通省主導下のCASBEE(Comprehensive Assessment System for Building Environmental Efficiency)と呼ばれる建築物総合環境性能評価システムに基づいて作成した「建築物環境配慮計画書」を自治体に提出することを義務付ける制度です。

続きを読む→

排出量取引制度

■制度の概要

自治体が定めたCO2の許容排出枠(キャップ)を工場やオフィスなどの大規模事業者に割り当て、排出量が排出枠を超える事業者と余る事業者との間で排出枠を取引(トレード)することにより、効率的に排出削減を図る市場志向型の制度です。

続きを読む→

再生可能エネルギー促進制度

■制度の概要

地球温暖化対策と地域の持続可能な発展のために、風力・太陽光・バイオマス・小水力・地熱などの再生可能エネルギーを促進する制度の総称です。

続きを読む→

グリーンエネルギー調達制度

■制度の概要

地球温暖化対策の一環として、電気や熱、燃料などのエネルギー購入時にグリーンエネルギーの自主的な選択を推進する制度です。

続きを読む→

 
 
サイト内検索

メディアメニューです。

このサイトへのリンク、およびメディア掲載について

RSSフィード

PDFファイルを閲覧するには、Adobe Reader(無償)が必要です。

Get Adobe Reader
「Adobe Readerのダウンロード」サイトを別ウィンドウで開きます。

 
グローバルメニューです。
ニュース
自治体紹介
政策一覧
制度紹介
先行事例
メッセージ
関連レポート集
関連リンク集
サポートメニューです。
このサイトについて
お問い合わせ
サイトマップ
日本語
ENGLISH